債務整理について

債務整理の手段は、「自己破産」だけではありません。あなたの生活状況に応じて「民事再生」や「任意整理」など、自己破産を選択せずに分割して支払っていく方法もあります。
でも、どの方法を選んだらよいか? 実際に手続きを進めるにはどうしたらよいか?
自分だけで悩まないで思い切って相談してみるのも1つです。

自己破産

自己破産は、最終的には免責を受けることことによって借金をなくす方法ですが、免責の対象とならない債務や、「債務内容をよく調べてみたら破産しなくてもよかった」という場合もあります。借金が多いというだけで「自己破産しかない」と考える前に、まずご相談されることをおすすめします。

民事再生

民事再生は、ムリのない返済計画をたてて裁判所に認めてもらえれば、借金の一部については免除してもらえるという「うれしい」制度です。
住宅ローンを支払いながらも利用できる場合もあります。
ただ、利用できるかどうかについては細かい条件があり、手続きもかなり複雑なのであらかじめシミュレーションをして検討をする必要があります。

任意整理

任意整理は、裁判所の手続(破産・民事再生・特定調停)を利用しないで消費者金融などの債権者と直接交渉し、債務者が十分に支払っていける範囲で返済計画を立てる方法です。
本人が直接交渉を行うのは事実上難しいので、弁護士か認定司法書士(簡易裁判所訴訟代理関係業務について法務大臣の認定を得た司法書士)に依頼することになります。

ご相談の予約について

ご相談は完全予約制となっております。
電話またはご相談予約フォームから予約をお願いいたします。
電話 04-7160-4488