建物明渡請求事件の研修

東京司法書士会の民事裁判実務研修を受講してきました。

私は千葉司法書士会の所属なので他会からの参加になります。

テーマは「建物明渡請求事件を中心とした簡裁訴訟手続」でした。

建物明渡請求事件は、当事者が死亡していたり、行方不明になっていたり、占有状態が入り組んでいたりと権利関係が複雑なケースがあります。

今回の講師の先生は元裁判所書記官ということもあり実務に沿ったとても分かりやすい内容でした。