MENU

相続・遺言・成年後見のご相談はお任せください!

平日は21時まで。土日祝日も無料相談受付中!

 

相続手続き、成年後見、家族信託までのトータルサポート

柏駅から徒歩5分の好アクセス。

土日祝日もご相談が可能です。

 

小川直孝司法書士事務所がご提供するサービスの内容

相続登記

遺産整理業務

遺言書の作成

家族信託(民事信託)

成年後見・任意後見

認知症等になりご自分で管理できなくなった場合の財産保全・管理のための成年後見業務をサポートいたします。

  • 任意後見業務・・・認知症等になる前に、契約(公正証書)によりあらかじめ司法書士小川直孝を後見人に指定していただき、いざ認知症等になった場合に開始する成年後見業務
  • 法定後見業務・・・認知症等になった後、家庭裁判所が司法書士小川直孝を成年後見人に選任することにより開始する成年後見業務

詳しくはこちら

抵当権抹消登記

会社設立

株式会社・合同会社の設立手続きは、定款の作成から始まりますが公証人の認証等手続き等も起業の準備に忙しいなかでご本人が行うのはかなりの負担となります。

当事務所では登記完了後の登記事項証明書・印鑑証明書の取得まで一律5万4000円で手続きの代行をいたします。

詳しくはこちら

簡易裁判所で扱う事件の訴訟代理等

簡易裁判所で扱う一般民事事件のうち訴訟物の価額が140万円以下のものについて、司法書士小川直孝が代理人となってサポートいたします。

訴訟代理人となり相手方に内容証明郵便を送付したり、任意(裁判外)の和解交渉をすることもあります。

詳しくはこちら

相続放棄

相続が発生したものの負債がたくさんあるので相続放棄をしたいという場合、相続放棄の申述申立書の作成を代行いたします。

遺産分割協議がまとまらない場合、遺産分割に関する調停申立書の作成を代行いたします。

遺産分割協議をするのに相続人の中に未成年者がいる場合、特別代理人選任申立書を家庭裁判所に提出する必要があります。申立にあたっては、遺産分割協議書の案も作成する必要があります。小川司法書士事務所では特別代理人選任申立書の作成代行をいたします。

法定後見(成年後見・保佐・補助)開始の申立書作成代行をサポートいたします。
場合によっては成年後見人・保佐人・補助人の候補者となって申立書を提出することもできます。

詳しくはこちら



お気軽にお問い合わせください。04-7160-4488受付時間 9:00-21:00 [土日祝日も相談可]

メールでのお問い合わせはこちら

ご相談はお気軽にどうぞ